女性活躍推進行動計画

女性が活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のような行動計画を策定する。

1.計画期間

平成28年4月1日から平成33年3月31日までの5年間

2.当社の課題

・課題1:事務職の採用において、男女別の競争倍率が、男性1.33倍、女性2.40倍と1.07倍の開きがある。

3.目標と取組内容・実施時期

目標1│ 事務職の男女別の採用における競争倍率について、女性の競争倍率x0.8を男性の競争倍率以下とする。

<取組内容>

・平成28年4月~
面接官への採用選考における性別への先入観・偏見の排除についての教育を行う。

目標2│ 平均勤続年数の男女差を7年以下とする。

<取組内容>

・平成28年4月~
社内報・社内情報共有ソフトにより、両立支援制度を周知徹底する。

目標3│ 管理職(課長級以上)に占める女性割合を1%以上にする。

<取組内容>

・平成28年5月~
全社員を対象としたキャリアアップ研修を実施する。

目標4│ パートタイム労働者を正社員へ転換、または派遣労働者を正社員として1名以上雇い入れる。

<取組内容>

・平成28年4月~
派遣労働者を対象として個人面談を行う。

・平成28年5月~
全社員を対象としたキャリアアップ研修を実施する。

;