HOME  >> 会社情報 >> 会社の歴史
 
会社情報
 
 
   社長挨拶
   企業理念
   会社概要
   事業所一覧
   組織図  
   役員一覧
   会社の歴史
      S27~S39
      S40~S63
      H元~H10
      H11~H20
      H21~
   社会貢献活動
   ISO活動
   次世代育成
   支援行動計画
   女性活躍
   推進行動計画
 
  
会社の歴史(2)
 
  創業、発展期、高度成長、激動、創立60周年、 そして、新たなる挑戦と様々な時代を
 生き抜いた 株式会社日本ピーエス の歴史を振り返ります。
 
 高度成長時代 ( 昭和40年 ~ 63年 )

  昭和40年  プレストレストコンクリート橋けた日本工業規格表示工場
           (JIS A 5319 、JIS A 5316)
昭和46年  仙台出張所開設( 現 東北支店 )
 関越自動車道(旧東京川越道路)大泉高架橋 開通
 昭和47年  建設大臣許可(特-47)第231号
大泉高架橋(東京都)
 
 
  昭和48年  バッチャープラント完成、第一工場完成
 
  昭和49年  建設コンサルタント登録(第47-1645号)
 福井県レディーミクスト・コンクリート製造工場指定
                福井県指令監1127号
昭和50年  広島出張所開設( 現 中国支店 )
昭和52年  四国出張所、熊本出張所開設( 現 四国営業所、熊本営業所)
昭和53年  しおかぜライン(旧河野海岸有料道路)大谷橋梁 完成
 昭和57年  会長に有馬義夫、2代目社長に久保良太が就任
 大谷橋梁(福井県) 
 昭和58年  レディーミクスト・コンクリート日本工業規格
       表示工場(JIS A 5308)認証取得
昭和59年  山口営業所開設
 昭和60年  新潟営業所開設
昭和61年  鳥取営業所、青森営業所開設
高平橋(大分県) 昭和62年  静岡営業所開設
 本社新社屋完成
昭和63年  九州横断自動車道 高平橋完成
 大分自動車道 荒木橋下り線完成
荒木橋下り線(大分県)  長崎営業所開設
     
 
Copyright(C) 1999-2017 NIPPON P.S CO.,LTD. All Right Reserved