「現場見学会」が 学校橋梁工事 で開催されました。
( 2014. 10 )
   10月1日(水)に平成26年度 三山木小学校増築事業に伴う橋梁上部工事(京都府京田辺市役所発注)の現場見学会が開催され、三山木小学校の6年生(70人)が参加されました。
 主桁の架設作業を見学しながら橋の種類や橋がどのように造られるのかを説明し、その後、模型のピースを実際にアーチ型に組立てもらい、アーチ橋が自立した瞬間、感嘆の声が上がったので、橋の構造を理解してもらえたのではないかと感じました。
 また、PC板の上に載ってPC板が、たわんで元にもどる復元力も体験してもらいました。みんな楽しそうに学んでくれました。
主桁架設見学 PC板復元力体験
模型を使用した橋の構造説明
この画面を閉じる